アンダルシア

スペイン各地で開催されるお祭り、フェリアとは?

皆さんこんにちは!
アンダルシア在住の宇治です。

皆さんは「フェリア(Feria)」という言葉を聞いた事があるでしょうか。
フェリアとは、主に春から夏に数日間、期間限定で行われるお祭りの事です。
スペイン全土で開催され、日程はそれぞれの街によって異なります。
アンダルシアのセビージャで毎年4月に行われるフェリアはスペイン3大祭りの1つです。
筆者が今まで行ったことのあるフェリアの様子を、まとめてみました。

1.Feria /Fair /Festivalの違い

Feria の起源は、中世ヨーロッパに商人たちが一年に一度、期間限定で街の中心地に集まって、物を売買する集会です。
その場でのFeriaが終わるとまた別の街に移動していきました。
現代のスペインのFeriaでも、物売りの屋台は残っており、スナック(綿菓子やりんご飴、ワッフル、ナッツ類)やサラミなどのハム、お皿やおもちゃや本など、ありとあらゆるものを買うことが出来ます。
(ただこれは現代で売っているもので、昔は剣などを売っていたそうです)。
当初はその物売りだけだったFeriaに、時代とともに音楽や移動式遊園地が加わっていきました。
Feriaは英語にするとFairですが、それも辞書で引くと定期市などの訳が出てきます。
Festival はスペイン語だとfiesta 、これはパーティーや週末の飲み会を指します。
夜、複数人の友達同士で気軽に近くに飲みに行ったり、クラブなどに出かける事をfiestaと言います。
また、複数形fiestas はホリデー(休暇)を指し、クリスマス時期に使う「felices fiestas.」 は、「よいホリデーを。」と言う意味になります。

2.断崖絶壁の町でのフェリア

こちらはロンダという町で毎年9月に開催されるフェリア「Feria de Redro Romero」の様子です。

街の広場では音楽が流れ人々が踊っていました。
女性や女の子はフラメンコの服を着る人も多く、色とりどりで美しいです。

馬車が闘牛場に入場していきます。
上には着飾った女性が乗っています。
フェリアは闘牛が行われる時期でもあるのです。

注: 近くで馬を見ると凄い迫力でした。

上の飾りはファロリージョス(farolillos)と呼ばれ、よくフェリアで見られます。

ちなみにロンダはこの巨体なヌエボ橋で有名で、新市街と旧市街を繋いでいます。

注 橋の上からの景色 断崖絶壁に家が建っています。

ロンダの小道。
白い壁がアンダルシアっぽいです。
ロンダまでは、大きな空港のあるマラガから、レンフェという会社の電車で約2時間、そしてロンダ駅から街の中心部までは歩いて約15分です。

レンフェとロンダ駅
ちなみに2018年のロンダでのフェリア日程予定は、9月4日〜9月9日です。

注:右手にあるのは展望台です。

3.マラガでは甘い白ワインと共に

こちらはマラガのフェリア「Feria de Málaga」の様子です。

こちらもロンダのものと同じく、音楽隊が街を練り歩いたり、色んなところで音が鳴ったりして、賑やかでした。

女性はフラメンコ衣装を着なくても、扇子を持ったり、頭に花の飾りをつけたりします。

このお酒はカルトハル(cartojal)といって、主にマラガのフェリアで飲まれる甘い白ワインです。
このロゴが入ったピンクのラベルが貼られているワインが、街中で売られます。
飲みやすくかなり美味しいです。

街中でフラメンコを踊る人たち。

マラガでの2018年のフェリア日程予定は、8月11日〜8月18日となっています。

4.スリル満点のアトラクション

筆者はまだ実物を見た事がありませんが、移動式遊園地もよくフェリアに登場します。
広い場所が必要なので、セントロと呼ばれる、住居やバル、お店が集まる中心地から少し離れたところに設置される事が多いです。
遊園地のアトラクションは小さな子供向けから、大人向けまで幅広いのですが、割とスリル満点のものもあるようです。
例えば鉄製の檻の中に入り、それがバイキングの様に大きく振れるアトラクションがあるそうですが、安全ベルトなども無くかなり怖いそうです。

フェリアは初めにも書いたように、期間限定のものなので、いつでも見られるわけではないですが、このお祭りの雰囲気はかなり楽しいです。
フラメンコ衣装もたくさん見られ、スペインらしさ満載なので、ぜひ一度、色々な町で開催されるフェリアに行ってみてください。

宇治

投稿者の記事一覧

愛知県の大学でスペイン語を専攻し、在学中はアンダルシアのマラガに留学。
卒業後、日本で働き出すがスペインに行きたいとずっと願い、ついにマラガと同じくアンダルシアのアルメリアに移住。
燦々と輝く太陽や、現地の強い訛りのスペイン語、面白くて人間味溢れる人々に囲まれ、海外生活まだまだ驚くことばかり。
人も言語も文化も食事も、魅力いっぱいのスペインの今の情報をお届けします。
タパスも美味しいけれど、日本食で恋しいものはラーメン。

関連記事

  1. スペインのホテルを利用する際に気をつけるべき4つのポイント
  2. spain-japanese-food-restaurant-report 味や値段が気になる!スペインで日本食レストランに行ってみた!
  3. ひたすらのんびり過ごす!スペイン式のビーチの過ごし方まとめ
  4. 「Truco o Trato!」スペインのハロウィン
  5. 「亀の手」食べてみた!スペインの高級珍味「ペルセベ」
  6. スペイン観光情報まとめ2017!人気のコスタ・デル・ソル特集
  7. アンダルシアで美味しくタパスを食べる方法
  8. 本音を聞いてみた!スペイン人から見た日本の印象とは?

ピックアップ記事

PAGE TOP