カンタブリア

スペインのスイーツvol1 スーパーでも買えちゃうカンタブリア州のお菓子

皆様、こんにちわ!

アンダルシア地方に住んでいるmitsuです。

皆様は甘い物はお好きでしょうか?
私は大好きです!

スペイン人の食でも、甘いスイーツはかかせません!
ほぼ必ずと言っていいほど、昼食を済ませた後はフルーツを食べたりデザートを食べたりします。

結婚当初は、主人から食事を済んだ後の「デザートは何?」と毎回聞かれるのに何度イライラしたことか。
今はすっかりもう慣れましたけど。

それだけ、甘い物が大好きなスペイン人。
日本のおやつの時間は、だいたい午後3時というのがなんとなくの目安ですが、スペインは夕方5時になると「メリエンダ(おやつ)」の時間が始まります。
夕方5時になると、カフェではチュロスを食べたり、スイーツを食べたり、軽食を食べたりするママさん達や家族、または友達同士で賑わっています。

日本にも、スペインの高級チョコレートが出店されたりしていますが、現地スペインでは、チョコレート以外にも美味しいスイーツが沢山あります!
日本と同じように地方がいくつかあるので、その地方によって、郷土料理や伝統菓子があります。

 

【スイーツ関連記事:バスクの美味しいスイーツでめぐる旅~バスク記事第三回~

 

素朴で懐かしい味のSobao Pasiego(ソバオ・パシエゴ)

 

 

Sobao(ソバオ)とも言われていて、北スペイン、カンタブリア州の伝統菓子です。
カステラのようにも見えますが、カステラのようなしっとりまではいかないスポンジケーキです。

 

この四角形が特徴で、甘さも日本人に合う控えめな甘さで、どこか懐かしく、素朴な味で美味しいです。
人によって、このSobao(ソバオ)をコーヒーに少し浸して食べたりしていて、これはチュロスを、チョコラテ(ホットチョコレート)に浸して食べるスタイルと同じです。
こちらのお菓子、現地ならなおいいのですが、時間がなかったり、遠くてカンタブリア州には行けないわという場合もあるので、そんな時、嬉しいことにスペインのスーパーでもこのSobao(ソバオ)が購入できます!
こちらは小ぶりな12コ入りですが、大きめのサイズで2個入りや6個入りもあり、賞味期限も長めで、値段もお手頃なのでお土産にもおススメです。

 

 

 

 

しっとり美味しいベイクドチーズケーキQuesada Pasiega(ケサーダ・パシエガ)

 

こちらも同じくカンタブリア州のスイーツで、オーブンで焼いたチーズケーキです!
こちらのチーズケーキは、しっとり系でお好みでジャムをかけて食べてもいいですし甘さもちょうどよく、もちろんそのままで食べてよしな、日本人好みのベイクドチーズケーキです。

 

カンタブリア州は、山あり海あり、緑あり、そして酪農が盛んなのでSobao(ソバオ)やQuesada Pasiega(ケサーダ・パシエガ)のような乳製品を使った伝統菓子が多いかもしれません。
また上記でご紹介したSobao Pasiego(ソバオ・パシエゴ)と同じようにこちらのQuesada Pasiega(ケサーダ・パシエガ)もスーパーで購入できます!
是非、皆さんスペインのスーパーでスイーツの探検してみて下さい。

mitsu

投稿者の記事一覧

ブログ:南スペインより子供服・雑貨をお届け☆Vida Feliz
ブログ説明:スペインからヨーロッパの人気子供服・雑貨アクセサリーを販売!
そして日々の出来事や、スペインの観光スポット、レストラン、ホテルなどなどをご紹介♪

関連記事

  1. spain- parador-siguenza マドリードから1時間半!日帰りOKなスペイン穴場観光スポット 中…
  2. いつでも熱々が食べられる!スペイン流クロワッサンの食べ方
  3. 一見さん大歓迎!マドリッドのおすすめチェーンバル
  4. スペインの揚げ物天国!アンダルシアの港町カディスを食べ歩く
  5. スペインのクリスマスホリデーの過ごし方
  6. spain-diet スペイン人がダイエットをしない理由とは!?スペイン在住日本人が語…
  7. spain-raw-egg スペインで卵かけご飯は食べられるのか
  8. spain-japanese-food-restaurant-report 味や値段が気になる!スペインで日本食レストランに行ってみた!

ピックアップ記事

PAGE TOP